<< ◎○【『紅鳳龍』F3参考個体くん!少し成長しました♪】○◎ | main | ◎○【 丹頂系三色『紅龍錦』若魚1ペア!】○◎ >>
◎○【  勘  】○◎

 

 

こんばんは〜〜!(^^)/

今日も、ブログご訪問ありがとうございます(*´꒳`*)v

 

そしていつも、ブログ村ランキング

ポチッと応援 ありがとうございます(*´ω`*)/

更新の励みになっております〜〜〜っ♪

今日も愛の ポチッと

宜しくお願い致しますm(_ _)m!

 

「観音めだかHP」

ぷちリニューアルしております♪

ぜひ!ご観覧くださいませ☆

↓↓↓

【観音めだか ホームページ】

 

 

よく聞かれるのですが、

種親選びのコツ。

 

ありていに言うと、

「勘」

ですね。

 

新種を作るときも、「勘」。

 

もちろん、体型とかは不可欠ですが。

 

めだか飼育始めて、

たとえば、本だとか、そういうもので

基本を学んだことがなくて、

とにかく、「やってみる」ことと、

「勘」や「閃き」

で、ほとんど来てます。

 

狭い飼育場で、たくさんペア作って、

何千とか仔をとる、なんて無理な環境なので、

限られた飼育場や環境で、

納得のいく種や個体を作るには、

経験と勘や閃き、集中力。

 

ずっと感じていることですが、

絵を描いたり、文章書いたり、

何かを創り出す時って、

「誰かが何かを降ろしてくれる」感覚なんですよね。

芸術家の方とかは、

あるある、だと思うのですが、

降りてこないときは、

どんなにあがいても不作。

 

うちのめだかの作出も、9割は、

閃きなんですよね。

「どうすれば、○○にできるのだろう。」

って、考えている時、

フッ....と感じて、「あ...」って思う。

 

データや方式で作出される方もいれば、

私のように、勘で作出される方もいると思います。

 

だから、私の場合、

与えてもらってる感がすごいです。

何かに。ん、誰か?かな?

 

この「感」「勘」「閃き」を、

実際に「形」にしていく『センス』があるかないかで、

生み出すことができるような気がしてます。

 

一生懸命、熱心に、も、とても大事。

一足飛びに結果を求めると、失敗することがほとんど。

 

自分が褒められたいとか、

自分が自慢したいとか、

そういう気持ちが先に立てば、

降ろしてはもらえないのですよね、不思議に。

 

めだかが先。

 

めだかを飼育するというのではなく、

私の場合、めだかと共同作業している感覚。

 

で、何が言いたいかというと、

種親選びは、

めだかの(その種の)基本を見た上で、

「閃いた個体」

で、良いんじゃないかな?(^-^)

 

 

 

<<観音めだかのお店 販売中>>

 

観音めだか「ウェブショップ」

ここから↓↓どうぞ↓↓☆

【観音めだかの お店】

 

<<ヤフオク出品中>>

 

宜しければ、ヤフオクの

【観音めだかブース】も、

アラート設定を!

よろしくお願いします(^o^)/

http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/kannon_shrimp?

↓↓

 

《ブログ村めだかランキング》

☆参加しています☆

皆さまのポチッとが励みになります☆

↓↓

 

#観音めだか

#紅観音

#紅龍

#紅鳳龍

#メダカ

#アクアリウム

| 観音めだか | こ と の は(日々徒然) | 18:14 | - | - |
観音めだか

Facebookページも宣伝

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

このページの先頭へ